Do not Retreat~人生バック禁止の大学生~

免許取得3日にして事故の被害者となった大学生の書くブログです。沖縄のことや、1人暮らしについて書きます。

金持ちになりたい大学生へ!金持ちになれる本 金持ち父さん貧乏父さん

Money

先日、久しぶりに本屋に行きました。

受験生の時以来、大学生になって初めてです

 

目的は、バイトに使う本を探すため。

 

ついでに、前から興味をもっていた経済学のジャンルも見てきました。

 

前から欲しいと思ってた「大学4年間の経済学が10時間で学べる」という本を探したけど、なかなかなくて代わりにこの本が目に留まりました。

 

「金持ち父さん貧乏父さん」

 

このタイトルも衝撃的だったけど、サブタイトルにも興味を持った。

 

「アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」

 

正直、お金という言葉に惹かれただけだったんですけどね........

買っちゃいました。

 

でも、この本そこらへんにある金儲けの本とは違って金持ちになる方法を教えるというものではありませんでした。なんで金持ちは金持ちなのかを教えてくれました。

 

そこで、本の紹介をしながら自分の考えたこと、思ったことを書いていきたいと思います。

 

金持ち父さん貧乏父さん

Uncle Sam

まず、この本のあらすじを簡単に言うと、実の父である貧乏父さんと友達の父である金持ち父さんのお金に対する考え方を比べます。そして、金持ち父さんのお金に対する考えを書いているかんじです。

 

二人の父はどちらもよく働く人だったが、一方の父はお金のこととなると頭を休ませてしまう傾向があり、もう一方の父は大いに頭を働かせる傾向にあった。それが長い間続いた結果、一方は経済的に豊かに、もう一方は貧しくなっていった。

 

最初に気になったのはこの言葉であった。お金のために頭を働かすとはどういうことだろうと。

 

ものを買うときに価格が安くて丈夫なものをさがすのに頭を使うということだろうか?

バイトをもっと効率的にやるのか?

節約にもっと頭をつかえということか?

 

いろいろ考えながら読み進めていった。

 

中流以下の人間はお金のために働く

金持ちは自分のためにお金を働かせる

 

これは、「たしかに」と思いましたね

よくテレビにでてる起業家とかはそうですね。まさに金を働かせている感じがします。

 

でも、お金を働かせるとお金のために働くの境界線はなんだろうか?

 

ここで、まず読むのを止めて考えた。

 

バイトは絶対、お金のために働く。

店長とかはどうなるんだろう。お金のために働くかな~

社長はたぶん、お金を働かせるになるだろうな。

 

お金を働かせる側にならないとな~~~

 

金持ち父さんの「たいていの人は学校を卒業することがゴールになってしまい、それがスタートになってない」という言葉も非常に同意します。

 

自分も、高校に合格することがゴールになって高校入学したあとはなんにも考えずただひたすら卒業したいと思ってました。

今も大学合格がゴールとなってしまい、なんにも考えずにやりたいことだけをやって過ごしてきました。

 

遅くなりましたがここからスタートをきりたいと思ってます。

 


Money

金持ちになりたければ、お金について勉強しなければならない

金持ちは資産を手に入れる

中流以下の人たちは負債を手に入れ、資産だと思い込む

 

 

資産の定義は、持っていたらお金がはいってくるもの

 

これを考慮すると本にも書いている通り、家は資産になりません。

 

資産にはデザインや著作権のものが入ることを知りました。

 

本にかいてある、絵の中に資産は収入にをとおってでていく、負債は支出をとおって出ていくというものがありました。この絵は非常に参考になりました。

 

また、「まず他の支払いより自分への支払いをする」「失敗をおそれず、失敗によってやる気を奮い立たせ、バネにし強くなる」という言葉にも同意です。

 

この本をよんで、今までのお金に対する考え方が変わりました。

今までは「一生懸命働いて、家、車を買う」と考えていたが、

「働いて資産を蓄え、その利益で家、車を買う」に変わりました。

 

まとめ

この本の考え方をすべて受け入れるというのは間違っていると思います。

しかし、非常に参考にできる部分もたくさんありました。

参考になった部分はしっかりと取り入れていきたいと思います。

同意できない部分については、改めてかんがえてみたいです。

 

みなさんもぜひ読んでみてください!!!

 金持ちになりたい大学生には特に!!

最後にyoutubeにまとめた動画があったので、どうぞ。


金持ち父さん 貧乏父さん

 


金持ち父さん貧乏父さん改訂版 [ ロバート・T.キヨサキ ]


大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる [ 高橋 伸夫 ]


大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる [ 井堀 利宏 ]