読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Do not Retreat~人生バック禁止の大学生~

免許取得3日にして事故の被害者となった大学生の書くブログです。沖縄のことや、1人暮らしについて書きます。

大学入試について言いたいこと~一番大事な時期~|今回はしらふな大学生の独り言

SAKURA (Cherry Blossam)

センター試験が終わって3週間が経ちましたね。

 

校内推薦、センター利用の推薦で受かって大学生になる予定のかたも多いのではないでしょうか。

また、すでに私立の一般入試が終わって発表を今か今かと待っている方、今から私立の一般入試を受ける方、国立の一般入試を受ける方もいると思います。

 

一番この時期に精神力の強さが試されますね。

 

「友達はもう私立に受かって遊んでいるのに、なんで自分は勉強しているのだろう....」

「友達は私立うかったけど国立うける自分は失敗するかもしれない......」

いろんなことを考えると思います。

 

自分自身、合格して遊んでいる友達をみて

「簡単に受かる私立うければよかった」と思いました。

夜目をつぶったあともずっと

「自分が私立うけていたらどうなっていたのか」

と考えることが多々ありました。

 

正直にいえば、とても苦しかった。

 

そんな時期だからこそ、自分はこの期間の勉強への集中度が合格に近づくカギといっても過言ではないと思います。

 

この期間にいかに他の事を気にせずに勉強に集中できるかが大事だと思います。

他の事を気にしないといっても、他の事を無視するということではありませんよ(笑)

 

Important research

 

それでは、この期間に自分が行っていた3つのことを紹介したいと思います。参考にしていただければ光栄です。

①勉強の合間にしっかり休むを取る

これは、メリハリをしっかりとつけるということです。

休むなら頭を休ませてたほうがいい。

自分は、簡単に読める頭を使わない本を読んでいました。

この本です。

 


もしも人生を2回送ることができたなら? [ はらいかわてつや ]

②難題を楽しむ

2次試験の過去問をしていたら、難題は必ずといっていいほど出てくる。難題だからってその問題をとばすとか、解答を読んで解いたことにするようなことはしないほうがいい。考えることで、楽しみは見え、答えへの道順がみえてくる。

③苦しく感じたら思い切り笑う

ヒトってやっぱ心から笑わないと変になりますよ

まあ、自分の決めつけですけどね(笑)

 

自分は、youtubeの心から笑える動画を見ていました。ガキ使とかレッドシアターとかですね。

他にもこんな動画もいいですね:)

 


【爆笑】ホームビデオが捉えた奇跡のおもしろ衝撃映像175連発!Funniest Home Videos

この3つです。

この3つのことをしていたから、自分は乗り切って無事、現役合格し大学生になることができました。

最後に、後悔を絶対残さないでほしい。

私は過去を後悔するような無駄なことはしない。

私は決断をした。

そして、その決断を全うする最善の方法は、ひとたび決断したら決してぐらつかないことだ。もしかしたら偉い医者になっていたかもしれないのにとか、すごいテニスプレーヤーになれたかもとか、あるいはプレイボーイ、あるいはポーカーの名手になれたかも、などと考えてはならない。

自分が決めたことを上手くやり遂げるには、覚悟を決めて、自分の仕事に前向きにならなければならない。

ビル・ゲイツ

 

 

自分はこの言葉が大好きです。

昨日あーしればよかったとか考えても無駄だと思う。

過去に決断したらもう今は変えられない。決断したことをしっかりやり通すことで、後悔はなくすことができると考えています。

 

みなさんも自分がこの大学受けると決めたんだからしっかりと後悔のないようにやり通してほしいです。

 

以上、本番で100%の力が出せるよう頑張ってください:)

そして大学生になってください:)

 

最後までよんでくれてありがとーございます:)